NEWS

2020.06.22

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症への6月以降の業務における対応方針について

新型コロナウイルス感染症に罹患された方とその関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、感染拡大防止に尽力されている皆様、感染者の診断や治療にあたられている医療関係の皆様に深く感謝の意を表します。

当社では、4月より従業員の安全確保および社内外への感染拡大防止のため、在宅勤務・時差出勤・お客様とのオンライン商談を徹底してまいりました。
全国で緊急事態宣言が解除されたことを受け、6月以降の業務の対応方針を以下のように定めました。

電警では、新型コロナウイルスの感染防止と持続的な経済活動・企業活動の両立を目指し、政府が提言する「新しい生活様式」を実践するオフィス環境の整備を推進し世の中の環境の変化に対応した企業経営に取り組んでまいります。

1.勤務形態について
 (1)東京本社、その他すべての拠点ともに、在宅勤務とオフィス勤務を併用
 (2)全従業員へ交通混雑を避けるための「フレックス勤務」を推奨
   (7:00~20:00の間で勤務時間を選択して勤務、コアタイムは11:00~16:00)

2.営業活動
 (1)商談は原則オンライン
    取引先様よりご要望がある場合は、取引先様および従業員の安全への配慮のため
    検温・マスク着用等の感染予防策を講じ、先方ガイドラインを遵守のうえ訪問さ
    せていただきます。

3.オフィス利用
  (1)オフィスではマスク着用、手洗い・アルコール消毒・うがいを徹底
  (2)従業員は少しでも異変を感じた際は、検温を行い平熱より一定程度高い場合は
     出社を見合わせ
  (3)社内会議は原則としてオンラインで実施
  (4)やむを得ず当社オフィスで対面の業務が必要でご来社の場合は、アルコール消
     毒・マスク着用をお願いいたします。

4.会議/セミナー/研修/宴席等について
 (1)多数が参加する当社主催の会議・会食は当面自粛
 (2)当社以外が主催するセミナー・イベント・会議等への参加の中止・延期、もしく
    は、オンライン開催への変更
 (3)採用面接をオンライン面接へ変更
 
今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と従業員ならびに当社関係者の皆様の安全確保を
最優先に政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。